人間味あふれる人材開発

ミッション

自己限定による負の連鎖

大学卒業から約20年間、教育現場をはじめ人材開発やマネジメント業務に従事してきました。
そしてある事に気づきました。

「人は無限の可能性を持っているにも関わらず自らの能力を限定して生きている。」

自らを知り、人間を理解するという事は人生を生きる「力」となります。
自己と対話し認識能力を拡大させる事は、使命や目標を見つけ自己実現に繋がる大切なステップとなります。
「自分には無理」と思っている人間が同じように「自分には無理」という自己概念をもつ人間を生み出す。
その負の連鎖が人間社会にはあるという事です。

しかし人は「関わり方」や「対話」によって、秘められた「意識」「能力」を呼び覚ます事になり、大きく生まれ変われる可能性があるのです。

人の可能性を信じて人生の変革に立ち会う

私は可能性を諦めずに人と関わり続けました。

そして、相応の力をつける努力をして来ました。

結果、当初より人が大きく成長し自らの人生を力強く歩み始める瞬間に数多く立ち会う事が出来ました。

その事にこの上無い喜びを得ました。

自分自身を知ることを通して人間そのものを理解するということは、人生を生きる「力」となります。

幸福優位の思考へと進化する大きな一歩となります。

自己と対話し認識能力を拡大させる事で、使命や目標を見つけ自己実現に繋がる大切なステップとなります。

人も組織も幸せが成果を呼ぶ

人は誰もが幸せになりたいと望んでいます。

もちろん価値観は千差万別ですが、自らを知る事、自らの人生をマネジメントして使命を見つけ自己実現していく事は誰にとってもこの上無い幸せになると思います。

会社や組織の場合でも、能力を最大限に引き出す人材開発を行い、力を結集させ社会貢献していく事は、社会から認められる事に繋がり、組織としての幸せ作りと目標達成を果たす事になります。

Fの由来

Fマネジメント研究所のFは、FLAT(フラット)から来ています。

人間はワンネスです。

自分も他人も世界も元々は一つであり、宇宙に帰結する存在であるが故に平等です。

人間としてお互い認め合い、個性を尊重する関係を前提として、全員参加で取り組むこと。

これが最高の結果を生み出し、真の豊かな社会を創ることに貢献すると確信します。