人間味あふれる人材開発

【終了】8/13職員研修を開催♪~セルフマネジメントから組織マネジメントへ~

先日、障がいのある方々を支援している
NPO法人沖縄県脊髄損傷者協会のスタッフの皆さんを対象に、
職員研修をさせていただきました♪
土曜日の9:30~12:00まで開催。7名が参加しました。

今回は、入り口のテーマが、
「より個性を発揮し、お互いに尊重し合える組織づくり」でしたが、
「自分自身を理解、尊重し、セルフマネジメントしていくことが、
他人を理解、尊重し、全体のマネジメントの土台をつくる」という出口までを、
ワークやグループワークを通して体験的に学ぶ内容となりました。

具体的には、通常の『自分発見・自己実現セミナー(セルフ・マネジメントセミナー)』
の中の『④メンタルヘルス』、『⑤ビジョンづくり』を除く、
①最強の人生観、自己マネジメント、自己実現とは何か(前提知識)
②自分自身を能力開発していくためにはどのような視点が必要か(能力開発)
③生きがいはどのように見つけ、伸ばしていくのか(生きがい発見)
という三部構成で進めさせていただきました。

本セミナーは、『座学』、『ワーク』、『対話』の三本柱を基本とし、
自分と向き合いアウトプットしながら、
そして、お互いに刺激し合いながら、
新しい自分を発見し、自分の心が本当に求める生き方を見つけていくプログラムです。

特に全体での対話を通して、参加者全員で創りあげていくのがセミナーの特徴です。

また、前提としてスタッフの方々に、『価値観』『やりたいこと』『得意なこと』を記入するワークシートを事前に作成し持参してもらいました。

研修会を通して、業務中とは違う人柄を垣間見ることができていたようです。
終始和やかに進み、時には笑いも起き、「自分を発見するのと同時に他人を発見できる空間」を楽しんでいるようでした♪

参加スタッフからは、「自分と向き合う良いきっかけになった!」、「自分をまだまだ理解していないことに気づいた!」、「コロナ禍もあり、職員どうしの背景を理解する場面が少なかったので、お互いを知る良い機会になった!」、「自分では大した事ではないと思っていたことが強みだとわかった!」、「自分ではネガティブに捉えていた部分の自分の評価が、他人の視点ではポジティブに捉えていて発見があった!」、「言っていくことの大切さが実感できたので、今後は普段から意識して、相手の強みや良い所をフィードバックしていきたい!」といった建設的な意見が伺えました。

研修会後は、みんなでアイスクリームを食べ、ゆんたくをしながら余韻を楽しんでいる様子が印象的でした(笑)

今後もこのような研修会を通して、お互いの個性、背景を知ることで、スタッフどうしの心の距離が縮まる研修会ができていたら幸いです♪

毎回教えることで学びと発見があります。
自分自身の成長にもつながります。
そのことを肝に銘じて、これからも毎回深化(進化)し続け、『体験型・対話型・全員参加型のセミナー』、『唯一無二のセミナー』を創っていきたいと思っています♪

タグ: ,

いつでもお気軽にご相談ください お問い合わせフォーム